レンタカーを利用するデメリット

駐車で苦労するケースがある

効率良く沖縄各地を巡るために、多くの人がレンタカーを利用します。時間の節約になるし急な天気の変化にも対応できてとても便利ですが、レンタカーを借りるデメリットもあるのです。それは、駐車で苦労するケースがあるということです。観光シーズンに那覇市内の主要な観光名所を回る場合、周辺の駐車場が満車になっていることも少なくありません。そのため、少し離れたコインパーキングを探して駐車することになります。それだと時間がかかるし、コインパーキング代が余分にかかってしまいます。また那覇市内のホテルの中には、あらかじめ駐車場を予約しないといけないところもあります。駐車場が確保できなければ、また周辺のコインパーキングを探さなくてはいけないためとても手間がかかってします。

クルマ社会なので渋滞に巻き込まれることも

沖縄県内にはモノレールが走っていますが、それ以外の鉄道はないため基本的にクルマ社会です。そのため、主要な観光名所では渋滞に巻き込まれることが少なくありません。特に朝晩の通勤時間帯は、那覇市内などを中心に渋滞で混雑することが多いです。時間通りに観光スポットに着かないことがあるので、余裕を持ってスケジュールを立てる必要があります。さらに、場所によってはバス専用レーンが設けられているところがあります。空いているからといって間違って走行すると、罰金が科せられるので注意が必要です。このように沖縄では渋滞に巻き込まれる可能性がかなり高いです。それを見越して計画を立てておかないと、帰りの飛行機に乗り遅れることがあります。

西表島のツアーでは、マングローブの中をボートで進むことが出来ます。まるでジャングルのようなマングローブを探検気分で楽しみましょう。

© Copyright Go Around Okinawa. All Rights Reserved.